Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hinden563.blog97.fc2.com/tb.php/116-04962fdc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

元NASA宇宙飛行士がUFOの存在を肯定

NASA(アメリカ航空宇宙局)の元宇宙飛行士がUFOを信じる人々の会合で、「地球外生命体」の存在を確認しました。この宇宙飛行士はエドガー・ミッチェルさんで、1971年にアポロ14号で月面着陸に成功している人です。じつは、1969年初めて月面着陸に成功したバズ・オルドリン飛行士もUFOの存在を認めています。ですから、UFOや地球外生命体の存在を認めた宇宙飛行士としては初めてではないのですが、ミッチェル氏はもっと積極的にUFO問題に取り組んできました。

ミッチェル氏はニューメキシコ州ロズウェルで育ちました。UFOマニアならすぐにピンとくる地名ですね。1947年にUFOが墜落した場所として有名です。アメリカ軍の公式見解は気象観測用の気球が墜落した、というものです。しかし、軍は兵士を動員して、付近一帯を徹底的に掃除し、破片ひとつ残さないようにしました。もし、気象観測用気球なら、それほど徹底的に清掃をする必要はないはずなのですが。

ミッチェル氏は当時、目撃した住民たちからそのときの真相を打ち明けられているといいます。その内容については公表はしていないのですが、その証言を聞いてから、国防総省の統合参謀本部議長と面会。ロズウェル事件の真相について調べてくれるという約束をとりつけました。そして、その議長は「UFO墜落説は確認された」とミッチェル氏に伝えたそうです。しかし、その後、この議長はUFO否定論者になりました。

NASAの公式見解は「NASAはUFOを追跡していないし、地球およびほかの場所においても地球外生命体についての隠し事は一切していない」というものです。しかし、NASAは宇宙飛行士が撮影した写真の中に写っている未確認飛行物体については、すべてレンズのゴーストとか、フィルムのキズだとか、光の反射として片付けてきました。現在ではデジタルカメラが使われているわけですが、改変が簡単なデジタル画像ではNASAの発表はさらに信じられないものになりそうです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hinden563.blog97.fc2.com/tb.php/116-04962fdc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nawahide

Author:nawahide
那和秀峻の気まぐれブログへようこそ。エッセイと呼べるほどのものはない駄文、つまり似非を綴っていきます。気が向いたらごらん下さい。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。