Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hinden563.blog97.fc2.com/tb.php/131-7db8f4fd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

アメリカで弾薬の買いだめで供給不足

アメリカの銃砲店で、弾薬や銃が品薄状態になり、とくに弾薬は売り切れが続出し、判番個数制限をしているといいます。これは、オバマ大統領が銃規制強化を選挙戦のときから打ち出しているためですが、現在のところ、オバマ大統領は銃規制強化に関する動きを見せていません。にもかかわらず、銃愛好家たちはオバマ政策を警戒して、買いだめに走っているようです。

オバマ政権が弾薬の税率を引き上げるだろう、という根強い噂が根拠になっているようですが、たとえばひとつの銃砲店で一日に9ミリ口径の自動拳銃弾が1万パックも売れたそうです。また、.38口径のリボルバーの弾薬も数ヶ月前から品切れ状態が続いているということです。

個人の銃砲点だけでなく、ウォールマートのような大手の小売りチェーンでも弾薬の販売が急激に伸びていて、店同士でやりくりをしている状態だという。このため、ウォールマートでは販売個数制限をしている店舗もあるということです。

現在は供給を上回るペースで需要が伸びていて、弾薬メーカーはフル操業で生産をしていますが、まだまだ需要に追いつかないのが現状のようです。全米一の銃愛好家団体であり、大きな圧力団体である全米ライフル協会(NRA)も、新政権や議会が銃や弾薬の規制を強化したり、大幅な増税に踏み切りのではないか、と考えています。

やはり銃はアメリカ人にとっては車のつぎに重要な「生活必需品」なのかも知れませんね。これでは、銃規制強化はなかなか効力を発揮しないでしょう。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hinden563.blog97.fc2.com/tb.php/131-7db8f4fd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nawahide

Author:nawahide
那和秀峻の気まぐれブログへようこそ。エッセイと呼べるほどのものはない駄文、つまり似非を綴っていきます。気が向いたらごらん下さい。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。