Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hinden563.blog97.fc2.com/tb.php/152-d518de8b

トラックバック

コメント

[C63] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

民主党の組閣人事が決まりましたが・・・

鳩山由紀夫民主党代表が衆参両院の本会議で首相に指名されました。これで、民主党が結党以来初めての与党となり、日本の政治の舵取りをすることになります。

予想されたこととはいえ、連合している社民党、そして党内でかなりの勢力を持つ旧社会党系の議員が閣僚となり、危惧されていた人事が現実のものになりました。旧社会党系の「人権派弁護士」出身の千葉景子氏が法務大臣になったため、裁判員制度と併せて、今後の政策が懸念されます。また、同じく旧社会党系の赤松広隆氏が農水大臣になりましたが、農業問題でアメリカやEU諸国との摩擦が起きなければいいが、と心配してしまいます。さらに問題なのは、日頃から「子供を産まない権利」を主張し、少子化はとうぜんである、という理論を述べていた社民党党首福島瑞穂氏が皮肉なことに、少子化対策および消費者担当大臣になったことでしょう。福島氏ははたして日頃の主張を翻すことができるのでしょうか?

そして、さらに大きいのは菅直人氏が副総理および国家戦略局(新設)担当大臣になったことでしょう。日頃から菅氏は官僚に対して厳しいことで知られ、鳩山首相も「官僚政治の打破」を掲げています。しかし、官僚制度はたしかに弊害もありますが、有能な官僚がたくさんいたからこそ、自民党が長年にわたって、政治の舵取りをうまくやれたという事実を忘れてはなりません。官僚を敵に回すと、それこそ国家機能が麻痺してしまう恐れがあるのです。また、郵政・金融担当大臣には連合している国民新党から亀井静香氏が就任しますが、郵政民営化見直しをするための人事と推測されます。たしかに、郵政民営化は過疎地や島嶼地での切り捨てが起きる可能性はありますが、JRが民営化して活力を取り戻したように、郵政民営化はやはり断行すべきものであると思います。

さらに、これから大きな問題となってくる日本の安全保障を直接担当する防衛大臣には北沢俊美氏が就任しますが、衆議院の防衛委員会の委員長を務めたことはあるとはいえ、民主党の公約にしたがって、在日米軍の縮小、日米地位協定の見直しなどで、日米の軍事協力は危ういものになって行きそうな予感がします。鳩山首相はMD(ミサイル防衛)に賛成ですが、小沢幹事長は自主防衛路線ですし、社民党や旧社会党系は日米安保見直し論です。つまり、安全保障に関して、党内のコンセンサスはまったくないのです。このような状態で、はたして日本の安全保障をきっちりできるのでしょうか?

民主党の「マニフェスト」や日頃の主張に賛成をして民主党に投票した有権者もかなりいるとは思いますが、浮動票の大部分はムードに流され、ともかく自民党を一回下野させてみよう、という気分で投票したのではないでしょうか。その結果、日米関係は冷却し、それは政治だけでなく、経済問題にもはねかえってきます。アメリカが非公式ですが選挙後すぐに懸念を表明したのは、民主党の打つ手を読んでいたからと思われます。まあ、有権者が選択したのですから、どういう結果になろうとも、民主党を支持した人々の責任ということになります。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hinden563.blog97.fc2.com/tb.php/152-d518de8b

トラックバック

コメント

[C63] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nawahide

Author:nawahide
那和秀峻の気まぐれブログへようこそ。エッセイと呼べるほどのものはない駄文、つまり似非を綴っていきます。気が向いたらごらん下さい。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。