Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hinden563.blog97.fc2.com/tb.php/162-5dd67644

トラックバック

コメント

[C66] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

沖縄を独立国にして、社民党に統治させよう!(笑)

タイトルはもちろんジョークです。今日はエプリル・フールですので、いつもフール・オン・ザ・ヒルな私ですが、このブログではだんだん生真面目路線になってきているので、気分転換をします。

と言いつつ、昨今の民主党、社民党、国民新党などからなる連立政権のブレは、もうブレブレで、「手ブレ補正」も効きませんね。鳩山首相は空約束ばかりのマニフェストを少しでも形にしたいのでしょう、普天間基地の県外移転を示唆しています。社民党は福島党首が極左ですから、とうぜんですが、「在日米軍出て行け」が本音なので、国外移転を主張しています。しかし、鳩山首相はオバマ大統領に「トラスト・ミー(信頼してくれ)」と約束したのです。この言葉の重さを「英語に堪能な」鳩山首相はわかっているのでしょうか。もし、ここで96年に合意された普天間基地の移転、すなわち名護市キャンプシュワブ沖の辺野古付近の海上を埋め立てる、という約束を反故にしたら、日本の安全保障上きわめて憂慮すべき問題となってくるのです。

普天間基地は海兵隊航空部隊の基地、そしてキャンプシュワブは訓練場も含む、在日米軍の中核である海兵隊の本拠地と言ってもいいでしょう。「海兵隊は殴り込み部隊で、戦争を起こす軍隊だ」とテレビで発言していた芸術家がいましたが、故意に言っているのではないなら、とんだ脳天気であり、「お花畑」の社民党的発想です。たしかに、海兵隊は戦争が起きると、緊急展開部隊として真っ先に戦地に送られます。しかし、独立して戦争をしかけることはアメリカの憲法では不可能です。大統領が最高司令官ですから、大統領命令なしには、海兵隊が戦争を始めることはできないのです。そして、海兵隊という特異な軍隊(独自の航空部隊、戦車部隊なども持つ陸戦隊で、海軍とは別軍種です)がいるからこそ、中国も台湾の武力解放に踏み切れないのです。もちろん、第7艦隊の存在も大きいのですが。

沖縄は日清戦争の結果、清の属国から日本の沖縄県となりました(これを「琉球処分」と言います)。そして、太平洋戦争では沖縄が主戦場になり、多くの島民が犠牲になりました。そして、戦後はずっと米軍の基地そのものとなってきました。日本に返還されたのが1972年のことであり、それまではアメリカの統治下にあり、通貨はドルでした。そしてたび重なる米兵の暴行事件、事故などがあり、沖縄県民の心情を理解できないことはありません。しかし、日本の国益(ナショナル・インタレスト)を考えると、沖縄県民には申し訳けないが我慢してもらうしかないのです。東京も大空襲で焼け野原となり、広島と長崎も原爆で廃墟になりました。この恨みは日本人の心から消せませんが、政治とはなによりも国益を優先させなくてはならないのです。

もし、アメリカとの同盟関係が崩れ、在日米軍がすべて引き上げてしまうと、日本は膨大な軍事費と人員を使って、自衛隊をいまの何倍にも強化しないと、北朝鮮、中国、ロシアなどの脅威から日本を防衛できません。そして、日本が専守防衛を捨てて、大規模な軍拡に乗り出したら、アジアは不安定化し、戦争の要因が大幅に増えるでしょう。これは政治学、軍事学の基本であり、心情や感情とは無縁のものです。心情的には私は1日本国民として、アメリカのやり方にいろいろな不満を覚えますが、ことアジアに関しては、アメリカと同盟関係を維持するのが、日本の国益になるのです。民主党、社民党、共産党、沖縄大衆党(旧社会党)などの応援で当選した稲嶺進名護市長ですが、なにが日本の国益になるかを考えて欲しいと思います。明治以前の清(中国)の属国に逆戻りしたいなら、問題は別ですが。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hinden563.blog97.fc2.com/tb.php/162-5dd67644

トラックバック

コメント

[C66] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nawahide

Author:nawahide
那和秀峻の気まぐれブログへようこそ。エッセイと呼べるほどのものはない駄文、つまり似非を綴っていきます。気が向いたらごらん下さい。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。