FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hinden563.blog97.fc2.com/tb.php/89-3364eadc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

北朝鮮のミサイルはピストルの弾ではありません(笑い)

北朝鮮がムスダンリの基地の固定式発射台にミサイルを取り付けた、と報じられています。これから天候を見ながら、液体燃料を注入して、発射に踏み切るでしょう。基地付近の天候が良ければ、4月4日ぐらいまでに発射されるでしょう。

日本の防衛省筋はこのミサイルが固定発射台から打ち上げられるたえめに、テポドン2号または3号と見ています。テポドン2号であればアラスカまで、3号であればシアトルまで届く最大射程を持っていると見られます。

テポドン2号または3号であれば、日本のはるか上空(数100キロメートル)を上昇しながら通過して行くので、日本領内に本体が落ちる可能性はほとんどありません。また、ブースターの第1段は日本海中部に落下し、第2段は太平洋上で大気圏内で燃え尽きてしまうでしょう。

ただ、北朝鮮の打ち上げが失敗した場合、日本領内にミサイルが落ちてくる可能性は皆無とは言えません。ただ、打ち上げが失敗した場合には、遠隔操作で爆破して、被害がほかに及ばないようにするのがミサイル打ち上げの基本です。まして、北朝鮮の主張するように「人工衛星打ち上げ」なら、そういう手だては打ってあるのがとうぜんです。

このため、日本に本体やブースターが落下する可能性はきわめて低いのですが、防衛省は万が一を考えて、空自浜松基地のPAC3を岩手と秋田の陸自の基地に移動させました。イージス艦「こんごう」と「ちょうかい」も日本海に展開させます。これは北朝鮮が国連決議を無視してミサイル実験をすることに対する暗黙の対抗措置とも言えます。

ところで、政府筋では「ピストルの弾をピストルで撃ち落とせるわけがない」などとトンチンカンなことを言っている人がいるようです。拳銃弾は射程距離が短いし、弾頭も小さいので、レーダーで追跡はできません。しかし、ミサイルはピストルよりも何倍も高速で飛びますが、射程距離が長く、しかも高度の高いところを飛ぶので、相対速度は遅くなり、レーダーで捕捉してからの迎撃が可能なのです。弾道ミサイル防衛を拳銃にたとえるのは無知なのか、あるいはミサイル防衛ではなく日本も核ミサイルを持つべきだ、という恣意的な発言でしょう。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hinden563.blog97.fc2.com/tb.php/89-3364eadc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

nawahide

Author:nawahide
那和秀峻の気まぐれブログへようこそ。エッセイと呼べるほどのものはない駄文、つまり似非を綴っていきます。気が向いたらごらん下さい。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。